ボーダーTシャツ


好きな写真

自分でデザインした柄でTシャツプリントをするときには
プリントを目立たせたり、柄が重なったりするのを防ぐために
無地のTシャツを使うのが基本です。

しかし、無地だとつまらない印象になったり、物足りないという人もいるので
ワンランク上のTシャツプリントに挑戦したいときには、ボーダーTシャツを
選んでみるのがおすすめです。

ネイビーと白、赤と白、黄色と白など配色の組み合わせを選び、
大きい範囲でプリントをしたり、胸元にアクセント程度にプリントをするなど
色々なデザインができて、仕上がりの印象もかなり異なります。

ボーダーの色を活かしてわざと同じ色のプリントをしたり
ベースのシャツの模様をデザインに取り入れてみるのも面白く、
アイデア次第でとてもおしゃれなTシャツが作れます。

ベースの模様が濃い色のときはプリントするインクが薄い色だと
ベースが目立って浮き出てしまうので、プリントを前面に出したいときには
印刷色に注意しましょう。


こだわりのポイント


形サイズ柄方法