生地


自分で考えたデザインを使用して、オリジナルのアイテムを作る人が増えてます。

店頭で販売されている物とは違い、他の人が持っていないようなデザインを考えることが出来るのでイベントやお店の宣伝をする際に着用するのに適しています。
特にオリジナルTシャツは様々な場面で着用することが出来るだけではなく、初心者でも気軽に挑戦することが出来るという事を魅力的だと感じている人が多いです。

オリジナルTシャツを製作する際にはデザインにこだわるというケースが多いですが、その他にもこだわらなければならないことがあるのを忘れてはいけません。
こだわらなければならないポイントはいくつかありますが、その中でも最も重要なのがTシャツを製作する際に使用する生地です。
直接肌に触れる物なので、肌触りや素材にこだわっていなければ長時間着用することはできません。
長時間着用していてもストレスをかんじることがない生地を選ぶように心がけましょう。

素材

着用する時期によって生地を変更する事も大切です。
暑い時期は、汗をかいてもさわやかな着心地が持続するような物を選ばなければなりません。
寒い時期に着用する場合は保温の機能が優れた物を選ぶように心がけましょう。

オリジナルTシャツを製作する際は、デザイン以外にもこだわらなければならないことがあるのを知っておく必要があります。
オリジナルTシャツを製作する際のポイントを理解して、完成した際に後悔しない物を作りましょう。


こだわりのポイント


形サイズ柄方法